04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園

MDのいずみさん、誕生会第4弾記事は、写真使用の許可待ちなので、少々お待ちください。

*MDとはここの場合メリーランド州の略称です。
「まだでぶ」とか「もうでぶ」とかの意味じゃありませんので、ご注意ください。

ここ最近、息子Kが超早起きで、7時過ぎには『早くこの家から出せ~~~~~』とうるさくなるので、
プールには早すぎ。
歩いて5分の公園に行ってます。
朝早いということもあり、誰もいません。
ワタシのニガテなお母さん達との会話も要りません(嬉)

こう見ると、息子ちっちゃいです。
IMG_2279blog.jpg

遊具よりもベンチが好き・・・
IMG_2284blog.jpg

カリフォルニア州のシュワ知事が『非常事態宣言』をしました。
Over Budget=予算超過、で、財源が底をついちゃったんだそうです。

オットのお姉ちゃん家族が、カリフォルニア州から引っ越してきたことは何度も書いていますが、
お姉ちゃんの旦那は、仕事はしてないけどニュースとか経済とかやたらと詳しくって、この話はよく聞かされています。
(カリフォルニア州民の皆さん、ワタシに悪意はありません。すいません。お姉ちゃんの旦那が、カリフォルニアがこんな風になったのは政治家の陰謀だ!!!とかっていつも熱弁するのです・・・)

公立学校の教師3万人が解雇された、とか。
予算がないから、週休3日の学校が多い、とか。
自動車のレジストレーション料(毎年払う自動車税のようなもの)がコロラドの3倍だ、とか。
州の予算がないから、州民の負担が大きいという話なわけですが。

公園も然り、なんだそうです。

コロスプには、いたるところに公園があるんですが、旦那のお姉ちゃんいわく
『州の予算がないから、カリフォルニアだと、掃除とか整備が行き届いてない公園が多い』
だそうです。

そういえば、週に1回は芝生の整備がきてますね、この公園にも
IMG_2305.jpg
これも実際、費用が発生して、税金で支払われてるわけですもんね。

そう考えると、きれいな公園が使えるってありがたいのかも、って思ったりして。

コロラド州では、基本的に花火の使用が禁止なのですが、やはりヤングな輩(爆)が夜こっそり公園でやってるらしくって、朝行くと、花火のゴミが結構落ちてます。

昨日行ったら、市の担当者がそのゴミを拾って歩いてたので、
『いつも公園をきれいに整備してくれてありがとう』
と声を掛けてみました。

すると、すっごいびっくりした顔をして
『ど、どういたしまして』
と言われたんですね。

それがあまりにびっくりした顔だったので、その夜オットに
『なんか悪いこと言ったのかな?』
と聞いたら
『いやいや、そんなこと言われたことなかったんでしょきっと。
You probably made her day.=キミのおかげで、彼女、いい1日になったと思うよ』
って言われました。

そうか、だったらもっと言ってあげようっと、って思いました。
気分いいほうが仕事もしがいがあるでしょ?

IMG_2307blog.jpg

カリフォルニア州だけではなく、全米50州のうち48州が予算超過だということです。
いつまでも、きれいな公園が使えるといいなあ、と願っています。
スポンサーサイト

K君、やっぱりお外で遊んでるとご機嫌な顔ですね。さっきabechiさんが出て行った時に後追いするK君を抱っこしたら突っ張って泣かれました。「あんたとちゃうんや」という感じですね(笑)。もう来年まで会えないかなあ?次回会ったらK君、又ビックリするくらい大きくなってるんやろうね。

朝から公園って、なんて健康的なんでしょう。
まさにウチの理想の生活。
現実は朝にめっぽう弱い私のせいで、テツも8時過ぎないと起きないんですわ。
少しずつ時間をずらして早めていきたいところなんだけどね。
テツの風邪が治ったら早起き&朝の散歩を実践してみようかしら。
だってK君すっごく気持ち良さそうなんだもの。
ウチの近所にもこんな気持ちのよい公園キボンヌです。

>MDのいずみさん・・・の「MD」
なにかおもしろ珍事件でもあったのか、「メインディッシュ」かと思った(恥)
まだでぶ、もうでぶって(笑)
ご本人を見たことないからこそ調子に乗って提案させていただきますが
(注:悪気はございませんのよ。ジョークですよ、ジョーク。)
マンモスデブってのはどう?あひゃっ!i-235

この公園いいねー、すごい大きくて広々してる。
朝7時から公園はとても大変だろうけど、空気がまだひんやりしていて気持ちいいのではないでしょうか?
それにしてもKちゃんのうれしそうな笑顔。外が大好きなんだねぇ~。
うちもはやく歩いて公園で遊んでくれたらいいのになあ。

こんなにきれいな公園だったんですね☆やっぱり家の近くにあると良いですね~♪プール朝から張り切って行って来たら良かったのに。だってそんなに早い朝ならコドモのエリアは独占できるはず。その代わり脂肪タルタルのおばあちゃんとおじいちゃんが信じられないほど沢山いるけど(泣)

MD(笑)=マジデブ
もいけますね。

MD=ま~お母さんもお父さんもデブですから、お兄さんもデブで弟(コレ、ウチの旦那)もデブ。でも3兄弟の真ん中の兄だけはスキニーですけど。
が正解です!
みんなの想像力の豊かな事が、とても幸せです(笑)。

そうそう。写真を撮れたら記事にしよと思ってた、ここバージニアの公共の場の芝刈り…。
ホテルに着く前に大人数でオレンジの作業服を着てる人達が芝刈りをしてたの。
で、レイチに「見て!面白いよ!みんなオレンジの洋服着てる!」って言ったら
なんと彼らは…囚人でした。
でも、これってお金の節約と言うか税金を使って人を雇うよりもいいと思わない?
チョット怖いけど。もちろん警察官が見張ってるし、彼らも刑の軽い人なんだって。

で、公園のあとにプールには行ってる?
かなり前の記事であなたは子供の為に動かないって言ってたけど、も~そんな事はなさそーね!

そういう風に
知らない人に優しい言葉かけてあげられるとこるがabechiちゃんらしいわね。
(無意識でも。)
とてもすばらしいと思います。


私たちのように子供が小さい家庭では近所の公園ってとっても大切だと思います。
うちの近所の公園でコンドーム(使用済み)を見つけて以来、
少し足は遠ざかりつつありますが・・・。

それに、最近起きるころには、暑すぎてもう公園どころじゃなかったりする。。。

日本帰る前に一度一緒にいこうね~~。



★zaotjeさま
ほんと、お外にいれば機嫌がいいので、はやく庭が欲しいんです(涙)
抱っこしてくれてたんですね?失礼しました・・
いやいや、あの時は、疲れの限界がきてたので、うちのオットが抱っこしたって泣いてたはずです。
そうですね~、また来年になっちゃいそうですね!
そのときまでに、手を突っ込む癖が直ってればいいのですが(笑)

★くみさま
うちはものすごい早起きだから、はっきり言って迷惑ですわ(笑)
6時15分くらいに起きてがんがん調子出してっから・・・
息子、寝起き超いいのよ、よすぎるくらい・・・
プールよりは公園のほうが「自分の疲労度」が低いから、最近プールは行ってないけど、今度から昼前に公園+プールしちゃおうかなって感じです。
早く日本に行って、保育園に連れて行きたいわ。
保育園だと、うちの息子レベルでも疲れるだろうから。。。スイマセン、保育園の先生。。。

いずみさん、今、MDの旦那さんの実家に帰省中なのよ。
マンモスって、ノリピー語?笑ったよ。
この前、いずみさんがすいか割りする後ろにこっそり旦那さんが写ってるので、いずみさんがでぶでぶ言うのは本当かどうか確認しといてください(笑)

★Etsukoさま
車に乗らなくても公園に行けるってとてもラクでいいですね~
まあ、母親的にはバックヤードに遊具があるほうがラクだけど。。。(笑)
そう言ってるうちに、N美ちゃん、いきなり走り出すと思うよ~だって、あの立てノリダンス、すっごい機敏だったもん♪

★いずみさま
MD=が長すぎで笑ったじゃないの~~~~
え?お父さまも太目でいらっしゃるの?
お母様は一度ちらっとお見かけしたけど・・・

すごいねMD!!!囚人の清掃が見れるなんて!!
あれって、ドラマだとああいうとこから脱出して逃げるっていうパターン多いじゃない?
一人でストーリーとか考えちゃいそうですワタシ。

★さきさま
その公園って、小学校の隣の公園????
破廉恥だね・・・
それだとあまり連れていく気がしなくなるのもわかる。。。
今度また、アメリカザビューティフォーにでも行こうよ!
プールも行かないと!
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。