08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妊婦検診

ワタシのほうの検診に行ってきました。
体重は4週間で4パウンド(約1.8キロ)増。
妊娠前に比べると、まだ19週だというのに、軽く5キロ近く増えてます・・・
体重増加のペースは優等生だな(汗;

アメリカでは1週間1パウンド増えるのが理想みたいなんで、そこまで理想的じゃなくてもいいのに増えてますね。

よく『妊娠中は、食べたいもの食べれるし、太っても幸せな感じでいい』っていう方がいらっしゃいますが、それはきっと、もともと痩せてる方ではないかと・・・
もともと痩せたことがないワタシは、
『このまま太り続けて戻らないのではないか』
という恐怖心と、
『でも食べたい!』
という本能からくる欲求にはさまれて、常にストレスを貯めてる感じです。

さて、検診ですが、いつもどおりすんなりあっさり終了です。

いつも、アメリカの医療費ヴァカ高いとか、横のコミュニケーションなさすぎ!とか怒ってるんですが、
病院に行くのは(ERを除く)アメリカのほうが好きです。
いいとこ取りですいません?遵マ?£?E?E?E

日本里帰り中に妊娠が判明したため、日本の産婦人科に3回ほど検診でお世話になったのですが
(保険証さえあればどの病院でも予約なしで行けること自体、日本の超いいとこなんですけどね)
待ち時間が長い!!!!
つわり中は、炭酸飲料かもしくは何か食べてないと、気持ち悪くてしょうがなかったのですが、
朝一番に受付に診察券を出したつもりでも、すでに20人近くが待ってる状態で
待ち時間は常に2時間超。

そんな中、他の患者さんは無言で雑誌などを静かに読んでるんですよね・・・
おしゃべりとかもほとんどなし。
ワタシだけ、持ち込んだマイドリンクをぶがぶ飲み、こっそりスナックを食べたりしてましたからjumee?潤aturdayNightFeverL

アメリカでは全部予約制なので、待ってもせいぜい5分。
検診含めても、せいぜい滞在時間は20分。(会計の必要もないので)
毎回オットが一緒に来て息子の相手をしてるんですが、息子にも耐えられるくらいの時間です。

一度、日本の病院で2,3歳の男の子を連れてきている方がいらしたのですが、その男の子、じーっとお母さんのひざの上でアンパンマンの本を見てるの!!!
ひえーーーーこんな子もいるんだ~~~と思わずガン見しちゃいましたよワタシ。
うちの息子だったら・・・・うーん、ありえないから想像もつきませんね。

あと、アメリカに来てすぐに婦人科検診したときは、同じ病院だったけどあまりのオープンさに愕然としてしまいましたが

tour_exam_room.jpg
(例としては、こんな感じで、こういう個室に自分とドクターとうちの場合はオット・息子がはいります)

妊娠検診は、初回だけ全裸に紙のポンチョ着て開脚と超まぬけですが、その後の検診は超音波(エコー)撮影もないので脱ぐ必要もなく、気軽にお話をしながら見てもらうし、
尿検査も体重チェックも血圧も、すべてこの部屋でやるので、緊張とかしないで済みます。

日本では、体重とか血圧は違う部屋で、ドクターに会うのはまた他の部屋。
さらに毎回内診があるんですが、それはまた違う部屋で、それも薄暗いし(笑)
自分と先生の間にカーテンがあるんですけど、それがさらに恐怖心をあおりませんか?
つ、次は何をされるんだ????みたいな・・・
特にワタシが行ってた病院の先生は内診中やたらと小声になるんですよね。
気を使ってくれてるのかもしれませんが、むしろ普通にしゃべって欲しいって感じました。

ということで、アメリカの産婦人科検診のほうが、むしろ緊張せずリラックスできる自分を発見しました。
慣れってスゴイわ。

この日、無事新型インフルエンザのワクチンも同じ個室で打ってもらって終了~
次は再来週の頭に、最初で最後の超音波撮影です。
性別分かるといいな~
スポンサーサイト

No title

そう言われてみたら日本って歯医者以外は大体予約無しで診てもらえますよね!予約無しで病院に行って、会計も待つし、薬もらうのも待つしね。嫌だなぁ、そんなに待つの。私もアメリカの病院が好きかも。

これからホリデーシーズンがやってきますよー。私もサンクスギビング→クリスマス→正月→バレンタイン→イースーターを妊娠中に過ごしましたが、どんどん肥えました(笑)
この時期に妊婦って美味しいものがいっぱいで辛いですよね(笑)

No title

のぞみちゃんのコメントを読んで思い出した…。
私、レイチを妊娠してる時にサンクスギビングのシーズンに食品を買いに行ったら、どこでもターキーを焼いてるニオイがして、気持ち悪くなってたよ。だから、もちろん家でもターキーは焼きたくなかったから、友達にお願いしたの。それから、ご飯を炊くニオイもダメだったので、これはベランダで炊いてた。

それから、のぞみちゃんは
>サンクスギビング→クリスマス→正月→バレンタイン→イースーター
だけだったけど、実は正月とバレンタインの間に私の誕生日もあるし、
バレンタインとイースターの間にはお宅の坊ちゃんとハビーの誕生日もあるし、ついでにウチのデブの誕生日もあるし。で、やっとこ、あなたの予定日になるわけでぇ…。それに、あなたのベイビーシャワーだってあるし!朝会だってある!!
まだまだ美味しい物があふれてるねー。

でー本題に戻ってぇ。
私も、病院は絶対にアメリカが好き。なぜなら清潔感があるから。それに、治療も結構しっかりしてると思う。って、特に病気はしたコトないけど(笑)。でも、出来れば、どこでも日本語が通じるとさらに良いんだけどねー。

No title

★のぞみさま
そうそう、飛び込みでどの病院でも(大学病院とかは知らないけど)行けるのってすごいいいよね~!
そういえばうちのOBGYNクリニック、トライケアもOKらしいけど、実はアポイントメントごとにrefferel letter提出要なんだって。。。
それがないとアポイントメントを変更してもらいますって。。。
やっぱりトライケアにはできないな、って思ってたのです。

日本の待ち時間、本当に長いよ・・・
ワタシ無駄にせっかちだから、ほんと苦しかった。
でもまあ、診察料とか劇安だから、そこもまた日本のすばらしいとこなんだけど。

ホリデーに妊婦って、太る上に酒が飲めないから最悪よね。

★いずみさま
いやいや、日本語なんていらないでしょあなた!!!
でもさ、メモリアルでもほとんどの言語の通訳サービスがあるのに、日本語はなかったような・・・電話でだとあったかな?
こんなに日本人いるのにね。

そうだよね、これからがんがん食べる季節。
とりあえず、つわりの時期は過ぎたから匂いとかは大丈夫だと思うけど、張り切ってがっついて、あとからひどい胃もたれに襲われるっていうのがいつものパターンだから気をつけなくては・・・
でも、全部の行事(あなたたちご夫婦のバースデーパーティー含め)に参加予定なので、よろしく。
見苦しくない程度に爆食しますんで。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。