11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり落ちはあったかチキショー

そういえば、前のアパートは無料で3時間の掃除をしてもらえる、と浮かれキブンで書いて以来その経過を書いてませんでしたね。

ま、書いて、というリクエストがあったわけではないんですがね(苦笑)

マシューさん(担当不動産業者)から電話番号をもらい、そこからは私たちと掃除業者のやり取りになりました。
マシューさんは間に入らず、請求書だけはマシューさんにいくということ。

1回目予約。
かなり適当そうな声だったので、心配だったので前の日にオットに電話をさせたけどなかなか出ない(汗)
夜8時くらいになってからやっとつかまって『明日は行けそうもない』と一言・・・
行けないって言われたらどうしようもないけど、私の怒りはまあ、想像してみてください。

仕方なく、次の週に持ち越し。ユーティリティー(電気・ガス・水道)をその日で停めることにしてたので慌てて電話して延長。

次の週の約束の日。
私がオットを朝送って車を確保。ドアの鍵を開けてあげなければならないため。
予約の1時間も前に電話がなる。『あのー奥さん。ここで間違いないのかな?かぎかかってるけど』
『予約は1時間後のはずだけど』と私
『前のとこが早く終わったもんでもう家の前にいるんだけど』

このヤロー(怒)前回は来なくて、今回は早いのかよ!!!と怒りながら、そしてシャワー浴びたばかりのびしょぬれの髪を振り乱して前の家まで行く。

駐車場におんぼろトラックが1台、見るからにこきたないおっさんと若者が地面に座ってたばこを吸っている。
アメリカで、こういう場所で座ってたばこを吸う人なんて見かけないから一気に私の彼らへの印象はサイアクへ。

でも、検査が2日後にせまっているから、彼らにはがんばってもらわねば、と中へ入れる。
間取りを説明したら『3時間なんで奥さんはどうぞどこかで時間潰しててください。終わったら携帯に電話しますから』とおっさん。
車もあることだし、と用足しや買い物をする。
どう考えても3時間経過したけど電話鳴らず、とりあえず行ってみる。
内側から鍵がかかってて、彼らはもう退散した後だった・・・電話するって言ったよな(怒)と思いつつ、玄関前のトイレを見るととりあえずきれい。ってことでオットを迎えに行く時間だったので退散。

書いてても長くてうざいですね。ここまで読んでる方にも申し訳ないわ。


おつきあいくださる方は続きを読むへどうぞ。



検査前日もばたばたしていて家の中まではチェックしなかった私たち。お金とって掃除してるからにはプロの仕事をしてくれた、と誰だって思いこみません?
私は当日たまった仕事をしていたので、部屋の持ち主担当業者とオットが検査へ行きました。

30分くらいたったらオットから電話、それも暗い声。
『ねえ、彼らは一体どこを掃除したの????』

窓は汚いし、モールディング(壁と床の境目に張ってある木型)のほこりはどこもふき取られてないし、私たちのシャワールームは私が取りきれなかったかびどころか私の髪の毛まで数本残ってる始末。

オットは張り切って『きちんとプロの業者にお願いしたから大丈夫でしょう』なんて言ってしまって、部屋に入ってかるく恥ずかしかったらしい。
まあ、貸家に出すと汚くされる、というのはアメリカでは結構常識なのでそんなに厳しくは言われなかったらしいですが、やはりモールディングと洗面所関係はやり直して欲しいと言われまして、
それが引き渡しの前日だったので夕方から夫婦二人また戻ってせこせこ掃除をしましたよ(涙)
いっそのこと敷金(security deposit)から支払いますから、もう1回そちらで業者でも雇ってくださいな、と言ったのですが、『さすがにそこまではいいですよ、ご自分達でちょっとやってくれるだけでいいですから』と言われました。

いつもは不平不満を口にしないオットもこれはマシューさんたちの信用問題にかかわる!と言って電話をしておりました。

やっぱりタダより高いものはない?なのか・・・アメリカではどんな業者も信用するな!なのか・・・
スポンサーサイト

きいぃー!!!!

ちょっとぉ~(--#)どゆことですか?
アメリカ人はアバウトだと(そうでない方もいますから失礼)聞かされていますがビジネスですよね(怒)
そんなんじゃ日本じゃソッコーに潰れますがな!

カキコしながら怒りまくりのわたし。
書き込み終わる頃には激怒しているでしょう(^^;)

Sさんの「マシューさんの信用問題にかかわる」ってホント!あたしもそう思う!!!
最近の日本なんて、ちょっとしたことで本部に苦情きますからね(・・)最近なんて即金融庁若しくは消費者生活センターとかに苦情がいくらしい。
日本みたいに敏感すぎるのもよくないけどさ、アバウトすぎるのもねぇ。

タダより高いものはない、確かにそうなのかなぁ~。いや、でもこれはゆるせないっっ(`Д´)

☆マナコさま
そうだねえ。日本の敏感すぎるのもちょっとな・・・って思うけど、このだらしなさは許せないよ。
足して2で割りたい・・・
この人たちにはどうせ電話しても電話をとるとは思えないから、せめてマシューさんたちから契約について考える、とか脅しの一言でも言ってもらいたいというのが心情。

あんまり言うと、アメリカ人逆ギレするからね(汗;
恐い恐い。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。