08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供とはわかっていても

オットのオネエチャンのとこの姪、セリナ(9歳)が、いつも
『abechiとモールに行きたい』
と言っているらしく、連れて行ってくれないか、と言われたので週末近所のモールに連れて行ってきました。

まあ、オットのオネエチャンは、化粧っ気がなくて洋服なんかにお金をかけるのはばかげてるという考えの人だし
オネエチャンの旦那は、「人が大勢いるところに適応できない病気」らしいし、
普通の女の子のセリナはあまりそういうとこに連れてってもらえないらしいので、それはちょっとかわいそうかなあと思いまして。

迎えに行くと、仕事をしてない彼女のお父さん(オネエチャンの旦那)
『これで彼女にかかる分をまかなってくれ。あ、でも、ハムスターとかフェレットとかは買ってこないでね』
と、彼女の目の前で太っ腹にも50ドルくれてびつくりでした。

このくらいの年の子ってどういうお店を見るのかよくわからないけど、とりあえずペットショップへ連れて行ったら大喜び。
やはり、店員さんにお願いしてフェレットを抱っこさせてもらってました。
彼女いわく、彼女の親もフェレットは飼いたいのだけど、アパートで禁止されてるので飼えないのだとか・・・

そして、息子と一緒に、自分の持ってきた小銭でこんな遊具を制覇
IMG_4120.jpg

やっぱり子供だな~って、微笑ましくなったりしました。
まだこのうちは・・・・

お昼時で「おなか空いてきたんだけど、何か食べてもいい?」というので、ご希望を聞くと
「私、ジャパニーズが好きだから、パンダエクスプレスがいいの」

パンダエクスプレスは、モールのフードコートなどにどこにでもある『中華』のファーストフードですがね。
restaurant_panda.jpg

panda-express.jpg

9歳ですし、アメリカ人ですから、別に、日本と中国の区別がつかなくてもいいですけど・・・・

彼女、今、アニメ「犬夜叉」にはまってるらしく
757923507.jpg
とっても日本に興味があります。
うれしいことですが、「私、日本語でカードも書けるのよ」とか大嘘こきます(笑)
このはったり、大人になっても続くんですから、外交上でも日本はアメリカに負けたりするんですね、きっと(苦笑)


彼女、わざわざ「フォークじゃなくて、箸をください」ってお願いして、箸で食べてましたよ。
IMG_4122.jpg

「パンダエクスプレスは好きだけど、魚を生で食べる『寿司』というのは絶対に口にできないわ。
うちのお父さんも、『そんなものを食べてると、体に毒がたまって死んでしまう』って言ってたもの」
とか言ってましたけどね。。。(呆)

ここから本領発揮。
うちの息子は、なかなかこういう場所で椅子にじっとしてられる子じゃないので、彼女が食べてる間も大騒ぎ。
すると
「Kにはしつけが足りないと思う。もっと厳しくしないとだめよ」
と何度も言ってきます。
子供の言う事なのでいちいち相手にするのもなんですが、あまりにも言うのでオットが
『まだ2歳前だから、言っても聞けないんだよ。もうちょっと大きくなったらもちろんもっと厳しくするつもりだよ』
と言うと

「私の妹は2歳前でもすっごくいい子だったわよ。kは問題児よ」
と、何度も何度も言うのです。
で、オットが
「そうだねえ。サンドラ(彼女の妹)はいい子だったかもね。でも、赤ちゃんっていうのはみんな違う性格の持ち主だからね」
と言うと

「しつけよ!!しつけが重要なのよ!!」
とか大声で言い出すんだもん、はっきり言って、ワタシ、うんざりし始めてしまいました。

昼ごはんの後は、彼女の大好きなアクセサリー屋のClaire'sへ。
ここでは、自分が50ドル使っていいのを知ってるので、どんどこどんどこ買い物かごに欲しいものを入れていくので、超びびりました。
だって、いつもすごい質素な生活してるってオネエチャンとか言ってるから、子供もそうなのかな?と思ってたらそうじゃないんだもん。。。

おまけに、オネエチャン夫婦と、Sの両親、今仲違いしてまして

*オネエチャンが半年くらい前に陸軍に入隊しようとしたとき、S両親が反対したのが気に食わないらしく
『私達の人生をサポートしてくれる気がないのなら、話す必要がない!!!』
と言って、それ以来電話とかも取ってないんですよ・・・・これまたびつくり・・・

たぶん、Sの両親の悪口を子供の前でもしてるのでしょう、姪っ子までが
「グランマたちが私たちへの対応について謝ってくれない限り、会いたくないの」とか
「このセーター、すっごくダサイ~~~~グランマが着てるやつみたい」とか
どんどんS両親の悪口が口から出てくるのです。

寿司の話もそうだけど、小学生くらいの頃って、大人の言うこと全部信じちゃうと思うんですよね。
だからこそ、子供の前での会話は気をつけなくちゃだめだし、自分がどういう意見を持っていても、子供にはあまり極端な意見を聞かせちゃいけないと思うんです。

実際、姪は「カリフォルニアの人口の9割は移民のメキシコ人で、私達の税金は彼らのために使われてるってお父さんが言ってたわ。困った話よね」とかも言ってて、
ここコロラドにもたくさんのメキシコ人がいるし、きっと彼女の学校にもメキシコ人の子がたくさんいると思うのだけど、その子たちにどういう意識を持ってしまうか・・・・とか、オネエチャン夫婦は考えないのでしょうかね?

と、最後には、ほんとにほんとにうんざりして、どーーーーっと疲れてしまいました(溜息)

子供とはわかっていてもね。。。ワタシ、おとなげないですよね。。。
スポンサーサイト

No title

ぜーんぜん大人気なくなんかないですっ!大人気ないのはCasママ!!!
当時、9歳のステップとモールに行ったとき『何がしたい?』って聞いたとき、彼女は『映画を見たいけど、CJがいるから駄目だよね~』と言われたときは大人気なく激怒してしまったCasままですから。。。
他にもいっぱいありますよぉ。
そしていつも反省しながら自分は昔どうだったか?と考えてしまいますが、やっぱり育った環境て言うのは影響するってCasママは常々思ってしまう今日この頃。そしてわが子にはそうなって欲しくないと強く思ってしまいますね~。

No title

いやーーー子供だから逆にムカつくんですって。
9歳とか、そういう年頃がまた一番嫌ですね…。私は。
自分の意見をやたら強く持ってて、しかもウソでも構わず信じ込んでるので。
「私は何でも一人でできる」と思い始めた頃が一番会話してて疲れますよ…。んでアメリカ人は、そのまま自己中を保ちつつ大人になるから厄介ですね!

No title

自分の子ならガツっと叱れるんだけどねぇ。
abechiもSもおつかれさま。

それにしても日頃どんだけネガティブ情報を植えつけられているんだか・・・。
「親の品格」って本あるじゃない?
本の中で親は子供の前で悪口を言ってはいけない、とあったよ。
残念だけど、お姉さんとこがいい例かもね。
セリナに罪はないけれど、
「自分が一番正しい!」的な考え方が、この歳にしてすでにお姉さんのコピーみたいになっててなんだか泣けてくるね(涙

No title

abechiの感覚の方が正しいと思うよ!S君の対応も最もって感じだし。2歳児にしつけなんて意味ないから!
逆におりこうさんな2歳児の方が恐い気がするんですけど‥一体どんなに厳しいしつけをなさっているのやら。。。こわっ

9歳くらいの女の子って扱い難しいんだろうねぇ。どっと疲れる気持ちわかる~
それにしても、刺身食べると体に毒溜まるって‥i-229一体‥

No title

私もフトゥにガキにムカつきますよ。
でも子供って、分けわからずに言ってるだけなんだけどー。

そして、私も今日、自分の言葉に要注意と知らされた日でした。夫からいつもより遅くなると連絡があったので、子供たちと先に夕飯を食べていたら、超ソプラノで歌いながら夫帰宅。そしたら次女ケイトったら
「デブ、デブ」と。
なので「シーッ!そんな事、言っちゃダメ」って、毎日、一日中言ってる私から注意を受けた次女…。そしたら彼女…
「だって、ホント、デブ!」って言い返されました。
どーしよう。本当にまずい。けどホント、デブなんだもん!
違うって言ったら私、嘘つきじゃん!

No title

この一家には度々驚かされますよ~。50ドルって(驚)
なんと太っ腹な!!私が小さい時は遠くにお買い物でも2000円でしたよ(ちなみにはじめての遠出はアニメイトに小4の時)。

私、子供にビシッといえないんです。なのでこういう強烈なコメントもらったらオドオドしてしまいます。ホント、ドッと疲れるの納得。

そしてニャーニャーのコメントにも大うけ。私も女3人&お父さんの家族構成だったので、お父さんはdさんと同じ扱いでしたよ。家の場合はハゲとかツルでしたけど(笑)

No title

そうそう、みなさんのおっしゃるとおり!
女の子はやっぱり、おませで難しいですなあ。
わたしなら、はらわた煮えくり返ってるところです。

ワタシも気をつけてることは、子供の前では、
悪口を言わない。
特に夫さまのね・・・
ぺ~らぺら言われるようになったら、ほんと、
うち家庭崩壊ですから。

おつかれさまでした~。

No title

さすがお姉さんの子供なだけに強烈な娘さんですね。アメリカの子供達はこれが普通なのけ?
私だったら30分一緒にいるだけで頭から湯気が出てきそうです。
大人気ないなんてことないよ~ホントお疲れ様でした。
しつけというか子育てって難しいのね。

怖い

いまどきの9歳の女の子って。。。(皆がそうでは無いですよねe-263

昨日、娘の学校でボランティアしていた時に、ちょっと怖~い話を聞いたのですが、7歳でデオドラント、9歳でシェーブするのが当たり前になりつつあるとか。。。

その昔、NYで学生していた時に、小金稼ぎでベビーシッター(というかチャイルドシッターですね)をしていたことがあるのですが、当時その子(母日本人起業家、父アメリカ人フォトグラファー、でソーホーにお住まいでした)一年生の女の子の学校へのお迎え→習い事に連れて行き→自宅へつれて帰る というような感じだったのですが、私は完全にその子の奴隷でした。。。(例、私:「さぁ、お家に帰ろうね」子:「あなたは雇われの身でしょ!私が帰ると言ったら帰るのよ!!」など。。
今思えば、親がそういう風に私を見ていたのかな、、と思わされました。

No title

★Casママさま
姪とステップだと、これまた対応が違うだろうしね~
でも、どうやって怒った?
ワタシ、怒ったりしたら、逆にオネエチャン夫婦からワタシが怒られるんじゃないかって思って、びびって何も言えないよ。。。
『グランマのことをそういう風に言うのはおかしいと思うよ』
くらいは言うけど。。。

ほんと、自分の子だとがつっと怒れるし、むしろこうは育たないだろうと願ってはいるけど、子育てって難しいよね。

★ゆみさま
>んでアメリカ人は、そのまま自己中を保ちつつ大人になるから厄介ですね!

ほんとそのとおり!!!!
そして、大人になっても、世界で自分が一番正しい!!!
嫌だけど、自分の子もこのくらいのパワーがないとやっつけられちゃうのかなって思うと複雑だなあ。

★くみさま
そうなのよ~自分の子なら、何でもして怒れるんだけど、下手なこと言って、これまた下手に親に報告されたら、私たちと親がトラブルになるしね。。。
敵にしたくない人トップ3にあの夫婦は入ってるから。

「親の品格」っていう本もあるんだ~
今度読んでみようかな。
そろそろ、子育て本からしつけ本へシフトしていかないと・・・

★じゅんこさま
そうだよね!間違ってないよね!
確かに、オネエチャン夫婦はめちゃくちゃ厳しいよ、いろんな面で。
お菓子は一定量(それもめっちゃ少ない)食べたらそれ以上は絶対に食べさせないし、それが親戚の集まりとかでも絶対に許されないし、テレビ番組も、暴力シーンがあるからって、トムとジェリーすら見せないし。

でも、食事は毎食のようにピザとか冷凍のチキンナゲットとか・・・
そういう家はアメリカでは多いけど。。。
そんな人たちは、魚なんてもってのほか、それも生なんて死んでもいやって人めーーーっちゃいるよ。
だから寿司=毒って思ってる人もまだまだすっごい多いんだよね(涙)

★ニャーニャーさま
わけわからずに、メキシコ人クラスメートとかにも普通に話してそうで、この子は恐いんだな・・・・

ちょっと~長女チャンじゃなくって、次女ちゃんがそんなこと言ったの????
かわいそうにDミアン・・・(泣)
でも、超ソプラノで歌うDミアンって全然想像つかないんだけど!!!(笑)

二人で「親の品格」っていう本、まわし読みしよっか?

★てんとんのママさま
アニメイトとあなたは全然結びつかないんですけどーーーー何をお買い上げ?
ちなみに、うちのオットは今でもアニメイト行きますよ(笑)
ナードな秋葉系ですから(そのままじゃん)

ワタシも、特にアメリカ人の子供には何も言えないよ・・・
「あんたの英語わからん」
とか言われたら、きっと泣きながらその場を走って去りたくなるだろうし。。。困ったものです。

★mioさま
女の子は万国共通なんだろうか?
アメリカ人はさらにパワーアップな気もしないでもない・・・
うちの腹の娘には、大和撫子になって欲しいと思いつつも、この弱肉強食のアメリカで生き抜くには姪くらいのパワーがないとやってけないのでは?と思ってしまいますよ。

ほんと、もう当分彼女と遊ぶのはいいですって感じ(笑)

ワタシも、Sの悪口を言うのを今から気をつけないと、Kが理解するようになってから気をつけてもだめだろうから・・・

★チャッピーさま
子育てってほんとうにむずかしいね。。。答えもないし。。。
でも、こういう人間にはなってほしくないっていう最低レベルってあるから、それだけは守りたいって感じ?

オネエチャン夫婦、この姪のことは「ものすごく頭がいいのよ」っていつも言ってるんだけど、そういう親といつも一緒だもん、どうなるかってなんか見えるよね。

★聖水さま
9歳で剃る毛は生えてるんですか?????
びっくりです。牛乳のホルモン剤のせいでそういう風にもなるんでしょうか。。。
でも、お友達のとこの8歳の娘さんも、胸なんか全然ないのに「ブラつけたい」っていつも言ってるとか・・・日本だと逆に笑われるのに、アメリカってすごいなって思ってたんですよ。

>母日本人起業家、父アメリカ人フォトグラファー、でソーホーにお住まいでした
これを読んだだけで、土下座したくなりました(苦笑)
そうですね、子は親の鏡とはよく言いますが、きっとそのすげーご両親(もしくは母だけ)がそんな扱いで見ていたのでしょうね・・・(悲)
その子は普通に友達とかできるんでしょうか?
あ、そういう子が行く学校の子は、みんなそんな子なんでしょうかね。。。

No title

怒るときは自分の子の様に怒れとハニーちゃんから言われているから自分の子のように怒ったけど、やっぱり他人だよね。
まぁ、彼女の場合、怒っても意味が無いけどね。。。
でも、Casママはそういうの嫌いだな~。とかあくまでも自分の意見として彼女に話すかも。。。それで何か言われたとしても別に関係な~いって思うかもね。もしくはそのまま聞きたフリして何も言わず、こういうとろでストレス発散とかね。。。

自分の子供だって真剣勝負で不安なのにさ、他人の子なんてCasママには無理だな~。子育てって難しいもんね。

No title

★Casママさま
そうだよね~自分の子供のようにって絶対無理だよね。
ワタシも「そうかなあ、ワタシはそうは思わないけど」とか軽く言ってみたりしました。もうちょっと練習必要かも。
でも、自分の立場が悪くなると
「あーもうこんな話はやめよう!さあ、ショッピングよ!」
とか言うの。大人みたいでしょ?

子育てってほんとタイヘンだね。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。