05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人目って

IMG_4803.jpg

つくろいものをするワタシ
BGMは、『母さんが~夜なべ~をして♪』か『部屋とYシャツと私』って感じでお願いします。

掃除・片付け以上にニガテな縫い物ですが。。。
日本で買ってきたマタニティータイツにもうすでに5回くらい穴が開きまして。
毎回つくろうしかないのですよ、こんなワタシでも。

最近、こんなサイトを発見~
C_image1_1.jpg
ここクリックでサイトにいきます

ニッセンの海外にも発送してくれるサイトです。
でも、もうイマサラマタニティータイツ頼んでも仕方ないからね。。。
大慌てでこの産後用のガードルを買いました。
1万2千円以上買わないと送料無料になりませんが、ワタシが買ったガードルで送料10ドル。
EMSで送ってくれるそうなのでそんなにヴァカ高いってわけではないかと・・・

産後のことなどすっかり忘れてましたし、息子の相手をしてると、一日2時間(彼が昼寝してる時間)しか自分のことができません。
その間、イロイロとやることあるんだろうけど、まったりカウチに横になってテレビを観たり、ネットをしたりでしばしの休息を取るのが日課。
だって、息子、ほんとうに起きてる間は動きっぱなしなんだもん。

先週、やっと産後の服の整理に手を出したら、息子のときに妹にもらったおさがりのガードルに思いっきり穴が開いてることに気づいたわけです。

そんなことをぶつくさと妹に語っていたら

『あー、だから2人目産んだ後に体型が戻らない人が多いんだね』

ぎく図星だよ・・・妹よ・・・

でもでも、二人目って、こういう準備はおろそかになってるけど、心の準備って一人目のときとは全然違う感じです。

一人目を産んだときは、正直言って、『overjoyみたいな、喜びで胸がいっぱい』ってなるんだと思ってたのに、ならなかったんデス。
むしろ『overwhelmとかagitatedみたいな、圧倒されて、打ちのめされて、動揺してる』って言ったほうが合ってる感じ。
その落差にも驚いたんだけど、

*無痛分娩の注射があんなに痛いとは知らなかったし
*無痛分娩でもおまたが裂ける痛みを感じるとは知らなかったし
*おまたが裂けるのがあんなに痛いなんて想像もつかなかったし
*乳が張るってあんなにタイヘンだなんて知らなかったし
*子供中心の生活って、精神的にも物理的にもだ、なんて誰も教えてくれなかったし
*母が日本に帰ったあとの無力感がひどかったし
*睡眠不足になるっていう本当の意味を知らなかったし

そういうことをずっと悩んで、心から無事出産できたことを喜べていない自分にもすごくショックだったんですよ。

でも、今は、それが全部心に残ってるので、ある程度落ち着いてるというか・・・(ものの準備は全然できてないんだけど)
検診ごとにも、イロイロと質問ができて、いい感じな気がします。

今日の34週検診でも、おまたが裂けることに対して何か対策はないのだろうか?今から自分で準備できることとかないんだろうか?と聞いてみましたが。。。
『もう胸の前で十字を切って祈るだけなのよ』
というドクターの言葉
(うちのドクターは、いわゆるエインセッカイというものはしません)

もちろん、いきみ方とか、出てくる直前にナースがマッサージするとかそういうことはもちろん関係するし、その場でできることはすべてするけど、それでも裂けるときはあるんだ、とのこと。
一人目で裂けてるとその部分は他より薄くなってるので、また裂ける可能性はある、とのこと。

それだけでも知っておけば、また心の準備になりました。

あとは、息子のときは料金が気になって大急ぎで退院したけど、今回はドクターが認めた入院であれば保険が100%カバーするので、たぶん丸二日はいられると思うんですね。
きっちり二日いて、母乳育児コンサルタントとかともきちんとお話してこようと思います。
息子のときはそれすらしてきませんで。。。一人目ってある意味実験台よね(恥)
申し訳ないっす。。。
スポンサーサイト

No title

ワタクシ、産後の話はまだ先だけど、
ゆったりワンピースとかチュニック系を買わなきゃ!とばかり考えてたわよ(苦笑
そっか、ガードルとか体型戻し本とかそっちのことすっかり忘れてたー(汗

一人目の時はあれやこれやと心配してたけど、
二人目ともなると時が来ればだまってても産まれるさ。って感じで緊張感ゼロ状態なんですけど、もっとウキウキしたりしたほうがいいのかな?
お腹の子に伝わっちゃうかしらん(笑

“きっちり二日”って・・・。
日本じゃあり得ない超スピード退院よね。
Kのとき一日だったと考えるとabechiは超人ママだな。
うち、一人目のとき一週間の入院だったけど、
今回はできたら一日でも早く退院したくてサ。
ホント二日でいいって感じなんだけど、病院が許してくれるかなぁ。。。

No title

まず…

>掃除・片付け以上にニガテな縫い物ですが。。。

って、どんだけ苦手なんだっつー話ですよ(笑)!

2人目ねー。体型は戻らないかもしれないけど、きっとすぐに体重は戻るよ。だって乳飲み子&K様よ。間違いなく、すぐに戻るって!
そして、義母様もいらっしゃるでしょ?毎食ダイエット食品でかなり落とせるはず(笑)!

ま、何はともあれ…。
あなたは、色々と細かいとこまで考えすぎです。
もう少し、リラックスしましょう~!

No title

そうそう。出産の時も”産まれてきてくれてありがとう!”みたいな感動シーンを期待してたけど、
なんだかあまりの出来事に茫然自失。という感じでした。
出産、あれは確かにすごい体験でした。

2人目かあ・・・・
abechiさんは、ほんとにえらいよ。
がんばれがんばれ、おかあさん。

No title

*abechichiさま

さっそく、you tube で探して聴いてみました。
Luar na Lubre ものすごくかっこいいですね。
これは確かに、ライブで聴くのがおもしろそうです。
ステキな情報ありがとうございました。

No title

abechiさんち、全然きれいじゃないですか~!!
いずみさんがうち見たら、きっとゴミタメ、、、以下略。

J-SHOPPERSは、時々(てか、けっこう頻繁に)送料無料キャンペーンやってますよ。
でも、本家のニッセンで同じものの値段を見ると、送料無料でもなかなかお高い設定になっております・・・

No title

★くみさま
たった2年しか経ってないのに、Kを妊娠中の服がなんか微妙(苦笑)
今回は、マタニティー服結構買っちゃったよ・・・
Kのときは「次あるかわかんないからマタニティー買うなんてヴァカげてる」って極力買わなかったのに、何かが爆発したみたいに買ってしまいましたわ。。。

二人目って、ほんと、あっという間に週数経ってるし、一人目のときみたいに妊娠気分に浸ることなんてできないしで、すっごいテキトー。
Kが動き回ってる分、体重は戻りそうだけど、骨盤体操とかする時間もなさそうだし、尻はさらにでかくなるんじゃないかな・・・って思うわ。

そういえば、妹のお友達が、青森の無痛分娩とアロママッサージが有名の病院で出産予定。
これってくみが前言ってたとこかなあ?
無痛でも1週間入院するの?
うちは、今回は2日間だけでも休んできたい!!!!
Kが大丈夫かすっごい心配だけどね。

★いずみさま
いやいや、縫い物は今までSが担当でしたから(苦笑)
でも、これからはイロイロとやらないと。

考え過ぎ???ワタシはむしろ考えなさ過ぎって思ってました。
やっと最近になって、ワタシヤヴくない???って焦ってきちゃって。
お義母さまもいつ来れるか読めないし。
そうなったときの冷凍庫にストックしとく料理も考えてない。
つうか買出しすらいけない。
出生届も準備してない。
とかいろいろね。
最後には、所詮放置主義者なので「どうにでもなれ~」ってなるんでしょうが。

★mioさま
そうそう!茫然自失!!!
アメリカでは、超リアルな出産番組がいつも放映されてるけど、みんなすっごい感動しちゃってて、すごいのね。
あーなると予測していただけに、自分の感動のなさにショックだったりしたわ。
今回はそれがわかってるから「感動しなくてもいい」って思えるだけでもラクかも(苦笑)

父にまでコメありがとう。
ワタシはまだYOUTUBEすらしていません・・・
(娘ってこんなもの???)
さて、YOUTUBEしてみますか。

★まこさま
いや、この前はいずみさんに掃除してもらったからきれいだったんだよ。。。
どうよこれ。。。

やっぱりね、本家本元のニッセンって激安通販じゃん?
で、値段で悩んでるうちに、送料無料キャンペーン終わってるし(涙)
今度はもっと注意深く注文すると思うけど、でも、実家に送って、さらに実家から送ってもらうっていうのに、なんか最近気が引けてるので、10ドルくらいならって思ったりもしますわ。
海外に住むってめんどくさいね。
つうか、産後のガードル、アメリカ人もしようよ!って思うんだけど。
そしたらここで買えるのに。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。