08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外にもオット思い

写真を撮ってみると、やっぱり、我が家はパスタが多い・・・
ワタシもオットもパスタが好きだし、息子にも食べやすいから、自然にそうなってしまうんでしょう。

IMG_4823.jpg

バジルペーストといんげんとトマトとモッツァレラチーズのパスタ

バジルペーストはCOSTCOのを使ってます。
22326b.jpg
自分で作るよりバジルの香りが弱め。
だけどまあ、作る暇がないので十分です。

この前買ったアメリカの料理本に、パスタ料理がカロリーが多くなるのは、ソースのカロリーとパスタの量が多くなるからで、それ以外の具を多めにしてクリームソースなどを控えると数100キロカロリー抑えることができる、とありましたもので、うちの米人オットはクリームソース大好き男なのですが、最近は控えめに。。。
何しろ体重100キロ超ですから。

その本によると、バジルペーストはご存知のとおり、パインナッツ(松の実)とオリーブオイルという体にいい油で作られているのでおすすめなんだそうです。(もちろんナッツアレルギーのある方などはご注意くださいませ)
でもでも、あまりレパートリーがないのが悩み。

またパスタ。今度はトマトソース。
IMG_4851.jpg

海老とアスパラ、モッツァレラチーズのトマトソースパスタ
BBQソースのミートボール

ほんとはモッツァレラチーズは入れる気なんてなかったんだけど、あるつもりでいた海老が数匹しかなかったので、急遽投入。
生クリーム入れてこってりさせようか、とも思ったけど、それじゃあクリームソースを控えてる意味ないじゃん、と思いやめる。
でも、うちの肉食米人がきっと物足りない顔をするだろうと思い、全然合わないけどミートボールを無理矢理付け加える。
やはり『ミートボール美味しい~』とそっちに反応(涙)
それでも、アスパラはそのまま出してもほとんど食べてくれないので、パスタに混ぜて食べさせられただけでも満足。


和食系

IMG_4838.jpg

親子丼
メロン・・・のみ。(ワタシだけインスタントのマツタケのお吸い物。オットは好きではないので)

オットはなぜか親子丼の大大大ファン。
この日ももちろんお代わり。
結婚してそろそろ丸7年。いまだ彼の食の好みのつぼは掴みにくい・・・

IMG_4834.jpg

鶏肉とおもちの塩ポン酢(こちらクリックでレシピへ)
豚ひき肉と春雨のぴリ辛炒め

お餅をたまには違った感じで食べたいナアと作ってみたけど、餅嫌いのオットは食べず。。。
おまけに、鶏肉男のくせに、塩とレモン汁で、っていう食べ方がニガテだったらしく、こんなに作ったのに一切れしか食べていなかった。

うちは夫婦そろって(最近は+息子も)春雨が大好きでして・・・
いつもは定番の春雨サラダばっかりなんですが、どうしても最近辛いものが食べたいのでこれを。
でも、オットは辛いものがニガテなので辛くできず、超微妙な味だったと思われますが、、、
ワタシは、キンチョウソース(本名:シラチャソース)かけながら食べました
sriracha.jpg
(写真でかくてすんまそ)

IMG_4993.jpg
煮豚
キャベツとツナのさっぱりサラダ
キウイ

煮豚は、また豚の種類を見極められず、今回もまたぱさっとした感じになってしまい
卵だけはとろとろの半熟になったので満足
オットも「オーーーー」と過剰に半熟たまごに反応(笑)

キャベツも塩をふっておいてかさを減らしてからサラダにしてるので、野菜嫌いのオットももりもりと大量食べられて満足。

どかっとだしたキウイだけど、最近緑のものは絶対に食べない息子は断固として食べず・・・

極めつけ
IMG_4939.jpg

じゃじゃ~ん(死語)

先日、のぞみさまから「スパイシーツナロールでも食べて」というコメントをもらったら、もうその時点で頭全部がスパイシーツナモード。
テイクアウトしてしまいました。
(一番手前がスパイシーツナです)

これって、日本だとなに???って思ってクックパッドしたら、そうですね、変わったバージョンのねぎとろなんですね。
ツナ=まぐろっていう感覚すらなくなってるワタシ。相当ヤヴァイです。

Cpicon NY版ねぎとろ:スパイシーツナ by kiokio
こちらのレシピではタバスコ使ってるけど、本来は↑に書いたキンチョウソースを使用するようです。
これって日本だとこれ売ってるの?豆板醤とかのほうがいいのかな?

辛いものがニガテなオットはこれはだめ。
クリームチーズとサーモンが巻いてあって、さらに天ぷらされてるこてこて味のロールが大好きです。

改めて食日記にしてみると、オットとの食の好みの違いが色濃く毎日の献立に反映されてるのがわかりますが、
「意外にもワタシったら、オット思いじゃないかい!!!」とも思ったりします。
ちがう???
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

No title

現在テキサス時間0時少し前です。
この記事みてすごーーーーーくお腹すいてきました。
私もバジル大好きです。
パスタにいんげんは思いつきませんでした。
バジル+トマト+いんげん、むちゃむちゃおいしそうです!!
今日、お友達の家にいったんですけどコスコのものでおもてなしでした。
コスコのものっておいしいですよね。
このペーストすごく気になります!

abechiさんはキンチョーですか?
私はキンチョール、ルが付きますね(笑)
そういえばウチのキンチョール、もう軽く2年物くらいなんですけど、賞味期限とか書いてないんですけどぜったい切れてますね(笑)
なんか、キンチョールつかったレシピ集とかあればまた教えてください(笑)


No title

最後の寿司、作ったの?!スゲェ!!!
って早とちりました(笑)どれも美味しそうですね。
パスタ、家も子供が大好きです。五右衛門みたいな変わった和風パスタが食べたいなー。明太カルボナーラとか、味噌バターのシーフードもおいすいぃ。はぁ、そろそろ夕飯つくらないとなー。


No title

煮豚、とっても美味しかったです!子供たちも喜んで食べてました(笑)。
それに私が頂いたところは、全然、パサッとしてなくって、本当に美味しかったデス!ありがとう!

毎度毎度、言わせて頂きますが、私とは全然違って凝ったお料理するよね。私なんてパスタなんてレパートリー2種類だし、和食だって数種類しか出来ないし。スシなんて何かの日じゃないと食べないし…。なのに、すっごいエンゲル係数高いの(恥)。
ちなみに今日の夕飯は夫がいないので、ウドンだけ。でも子供たちは喜んで食べてたけどー。ウチの娘たちは凝った料理(めったにしないけど)にすると、あまり食べてくれないが多いよ(悲)。って、きっと産まれた頃から、私が料理してるから、凝った物に慣れてないんだろうけど(恥)。

No title

★puntensuさま
コスコブランドのものって、なかなか美味しいものが多いんですよね~
それだけを使ったレシピとかも気になっています。
いんげんはアメリカのレシピ本でパスタに使ってたのでさっそく。
これが歯ごたえがあってなかなかよかったです♪

キンチョールでしたか(笑)
このキンチョール、以前書いた「Cook This Not That」という本ですごいおすすめされてました。
ホットソースのなかでも、辛味だけじゃなく、酸味、ガーリック風味がうまく混ざってて、さらに糖分が少ないのでよいと・・・
確かに賞味期限ないですね(笑)
この本では、海老サラダのサンドイッチに使ってましたよ~
作ってみて美味しかったらまたレポいたします。
puntensuさんも教えてください!

★のぞみさま
これが作れるのはK○りさんしかいないっしょ・・・
ワタシはシンプルなロールが好きだけど、Sはこってこてのばっかり頼むよ。

五右衛門って何?そういうレストランが都会にはあるの?
ワタシもウニクリームとかのパスタ食べたい!!!
たまに和風スパゲッティとか作るけど、Sがね・・・・あまり・・・・

★いずみさま
煮豚、ぱさぱさだし、味もどうかと思って一切れしか持って行かなくてすいません(恥)
まさかお嬢様たちと分け合うとは・。・・
Sなんて「今日はあまりお腹がすいてない」とか言って、たまごは3個も食べたくせに肉はほとんど食べてなかったよ(涙)
おかげでほとんど冷凍庫行き・・・これで今度チャーハン作って持っていきます。

うちもオットがいなきゃごはんと味噌汁のみよ~
オットがいるときは、生野菜が嫌いなあの男にどうやって野菜を食べさせるか、っていうのがワタシの課題。
だからいろいろ試して、で、反応見て、がつがつ食べてるようならまた作る、の繰り返し。
親子丼にもにんじんが入ってるのわかる?苦肉の策です。
前は親子丼にたまねぎが入ってるのも不満だったあの男ですが、今はたまねぎがないと美味しくないのを知ってるから(一度たまねぎなしで作って食べさせたの)がつがついくようになりました。

これからはKの偏食予防のための献立になっていくんだと思います。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。