04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院食、旨かったな・・・・・

みなさま、温かいコメントをありがとうございました
とってもとってもうれしかったです(涙)

妊娠中でワタシ、結局、25パウンド(=11.5キロ)太りました。

娘ミキは6パウンドちょうど(=2700グラムほど)。
他に胎盤とか羊水とかも合わせてみてもワタシ的には5キロくらいは減ってるかなあ、って思って帰宅しました。

が、帰宅して測ってみたら、2パウンド(=900グラム)しか減ってなくて、がっくりでした。
あと10キロ強はどこについたわけ?
つうか、ミキ分すら戻ってないって、計算ぜんぜん合わなくない?

入院は約1日半。
ワタシが産んだバースセンターは、食事は「ルームサービス」って呼ばれていて、メニューから好きなときに好きなだけ注文できます。

家に帰っても、食べ物には期待できない!って思って、毎回デザートもつけてしっかり食べてきました。
これがいけなかったんだろうか・・・

IMG_5173.jpgIMG_5184.jpgIMG_5194.jpgIMG_5197.jpg

でもでも、一番おいしかったのは、このお嬢さんたちが届けてくれた
IMG_5183blog.jpg

お弁当です!
IMG_5185.jpg

魔法瓶にはお味噌汁も。
もう一人のお友達が作ってくれた、餅入りのドラ焼きも。

今度お友達が出産することがあれば、絶対ワタシも弁当届けようって思いました。
いずみさん、のぞみちゃん、ありがとう

やっぱり、日本人はごはんとおかずと味噌汁だよなぁ。

で、これを頂いた翌朝、息子がオットとお義母さまと部屋に来たので、朝のために半分残しておいた味噌汁を飲ませると、
おいおい、ポカリスエットのCMかよ ?
っていうくらいにごくごくと飲みまして・・・
恐る恐るお義母さまに
『Kはごはん食べてる?』
と聞きますと

『昨日の朝は、カールスジュニア(ファーストフード)のハッシュブラウン(ハッシュドポテト)を食べて、それを半分くらい残したから、残り全部を昼に食べたわよ!よく食べたわよ!
でも晩御飯にピーナッツバターのサンドイッチを作ったけど、全然食べなかったの。だからきっと今お腹すいてたんだわね』

か、かわいそうに・・・
朝:ハッシュブラウン(それもファーストフードの)
昼:ハッシュブラウン(朝の残り)
夜:ピーナッツバターのサンドイッチ

半分日本人の息子が耐えられるわけがありませんわよ

そう思ったら、許可が出るぎりぎりの二日半入院する予定でしたが、1日半で出たくなってしまったわけです。

で、退院したその日の夜。。。。。
夕食もなかなか出てきそうもなかったので、ワタシが作りました。。。。と、さ。(これマジ)

息子はおいしそうに食べておりました(涙)
IMG_5214blog.jpg
(妹と同じヘッドバンドをするといってきかない息子)

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 海外生活
genre : 結婚・家庭生活

No title

あたしもーーー!!!前回退院したときにN美の体重よりも痩せてなかったんだよ!!計算合わねーーって。もうそれはそれはショックでした。
病院ではガンガン食べてたけれど、私の予想ではエピドラルのせいか出産後のせいなのか、体がむくんでたってことだと思うの。
大丈ーー夫!ちゃんと戻るよ。

Kちゃん、不憫です。。。でもこれ人事じゃないなって、私も思いました。うちの義ママも料理下手ですし、アメリカ食しかもちろん作れないし。N美はアメリカ食あんまり食べないし。

家に帰ってすぐにごはん作ったんだね。。お疲れ様でした。これさ、義ママがいなければ別にやることに怒りを覚えないけれど、いるのにやるとなると、なんのための義ママ滞在なんだよってめちゃくちゃ怒りがわいてくるよね。私も前回そうで、かなーーーり怒ってました。気持ちよく分かります。

がんばってね。
それにしてもメモリアルの食事は豪華だなあ。

No title

あれからお昼ご飯は食べてますか?
病院のご飯ふとぅにおいしそうだ~でもでもいずみさんのお弁当はもっとおいしそう☆やはり日本人は和食食べてようやく落ち着くって感じだよね。素敵なお友達を持ってますなぁ。
それにしてもKちゃんの食事・・・。2歳児が食べる食事にしてはちょっと気の毒なメニュー。
ご飯を残す=あまり好きではない・・・ではなくおなかが空いていないとしか思われないんだね(汗)
abechiさん退院したその日に料理する(せざるをえない)なんて母は強し!お疲れ様です。

おつかれさまです

うちの大ババも、Kが泣いてねぇべが・・・って心配してたそうです(笑)まー一日二日くらいなら平気だけど、こんな食生活をずっとするって、考えただけで疲れが増してきます。ババと二人でパソコンの前で「うちのKに何をするー(怒)!」と叫んでしまいました。
でも、義ママがいつも疲れているのは、産後のひだちが悪かったのか??って思ってしまったけど、あなたも冷えには十分に注意するんだよ。

No title

ちょっと~!!!この最後のKの写真は、まさに、まさに娘のペットショップのサルのオモチャだーーーーーっ!みんなに見せてあげたいっ!

お弁当の写真と、お褒めの言葉、ありがとう。中に入ってた卵と鮭とゆかりのオニギリはレイチェルの希望で、ほぼ毎週、日本語補習校に持って行ってるの。
そして、あんたは病院に行ってもカクテルシュリンプ食べるんだね(笑)。私も、次女を出産した時(3年半前か…)は、まだ古い建物だったけど食事は美味しかったの覚えてる☆でも長女を出産したのは横田基地で食事は最悪だった。味のない、小さい丸ごとチキンのロースト(でも茹でた様)、味のないコーン、味のないペンネのみ…。私は夫をセブンイレブンに向かわせたよ。そして買って来てもらったのはオニギリ(笑)。

お義母サマはパスタも出来ないの?ただ麺を茹でて、缶のソースを温めるとか…。困ったもんだねぇ。
でも今日のお昼は、ウチで伸び伸びと、お話しながら、人(私達)が作った料理を食べようね。久しぶりにKにも会えるのを楽しみにしてるよ。

No title

当たり前だけど・・・産後すぐ、アメリカ食なんだねえ。
ワタシも、病院のご飯がおいしすぎて退院したくなかったよ。
帰ったら夫さまが買いに行ってくれたのは、なんだかこってりした揚げ物とかで、シミジミした味が食べたいんだよ~!!
と泣いたのを覚えています。
そんなことで泣くなよ、ですけど。

母は強し、だけど。
無理せずにね。
心配する(怒る)さとこさんの気持ちがわかるわ~。
ワタシも、うちの粗食でよければ今すぐ届けたいもの。
しかし、Kくん、かわいい!もちろんミキピンク姫も♪

出産話に戻ってすんませんが。
ワタシも立会いで、いきむ時に、
ぷう。とおならが出てしまったのです。
もうショックでショックで。
”おならがでちゃった~”
と、これまた泣きながら言った覚えが。
後から考えると、
痛さに弱いワタシ、ず~っとうめいてたし、あばれてたし。
あれしきのぷう。自己申告しなければ誰も気がつかなかっただろうに。
あ~あ~。

No title

病院食、すごくおいしそうだね。
タッパー持って行けばよかったんじゃない?(笑
にしてもステキなお嬢さんたちからの差し入れ、感動ものだね。
こういう気回しってなかなかできないもの。
ほんと痒いところに手が届くお友達。
abechi、一生離さないように(笑

でさでさ、
お義母さま、何のためにabechi家にいらしたんでしたっけ?
産後のabechiのお助けマン役じゃなかったのかしら???
abechiもKもかわいそうだよーーー。
行けるものならすっ飛んで行きたいくらい。
abechiのお母さんやさとこちゃんのやきもきが痛いほどわかります。

ミキちゃんを抱っこしてるKの写真を見ると
兄風吹かせてるというか「おれもおれも」風を吹かせてるというか
今後のKの観察も楽しそうだよね。

No title

あまりにKちゃんが不憫で涙が出てきました。
ハッシュブラウンの話は聞いていたけど、その日の夜はPBJで、しかもそれだけだったんだね(涙)
Jママと私みたいにこれをきっかけに不仲になるかもよ…
なーんて。
↑家はジェイデンが生まれたときママが2ヶ月滞在してそれから大嫌いになりました♪
今日は思いっきりみんなに愚痴ってすっきりして美味しいものを食べてきてね。私は土曜までミキっぁんに会えない(泣)

いずみネェさんオニギリだけかと思ったらお弁当作ったのね。豪華&美味しそう☆

No title

★Etsukoさま
そっか~、確かに、脚とか手とかむくんでる感じです。
なので、むくみが取れたらじょじょに体重も減るんだと期待したい。。。
こんなに産後に動いてるのに、まったく体重が減らないのはストレスでもあります。

そうなの、お義母さまがいなければ、自分で何をやっても仕方ないって思うんでしょうけど、目の前にいますからね。。。(苦笑)
そういえばEtsukoさん、産後にガーデンオブザガッドとか行ってなかった?ボールダーだっけ?
はっきり行って、拷問だよね。
うちのK、アメリカ食大好きだけど、一日1食くらいの話なんで。
ここまでアメ食それもジャンクだとなあ。
今後も思いやられます。

★チャッピーさま
それそれ!食べない=おなかが空いてない、って思ってる!
さすがチャッピー、いつも的を得た表現をするよね。
いやあ、あっぱれ。

そうなんだよね、お義母さまは、おなかが空いてないと食べないから、みんなそうだと思ってるんだよ。
あの二日間は地獄で、その後は、ご飯を大量に炊いたから、それとインスタント味噌汁でKとワタシだけはかんたんに済ますように。。。

その後もかなり貧しい食生活なんで、また記事にできるように写真はこっそり撮ってあります。

★さとこさま
いやいや、お義母さまは毎日何回も
『私、産後はあなたみたいに動けなくて、何週間も家で寝転がってたのよ~あなたはすごいわ~』
って言ってます。
いやいや、あなたが動いてくだされば、ワタシはこんなに動かなくていいのです、と言いたくて言いたくて(笑)
Kもワタシが帰ってからは、ごはん+味噌汁、食後に果物とか食べさせるようにし始めたから、どうにか調子出てきてるんじゃないかな?
お義母さま滞在あと1ヶ月。
今後の食事もレポ予定。

★いずみさま
そうだよ。カクテルシュリンプとチキンフィンガーは、居酒屋で刺身と唐揚げ頼む気分になるから♪
どこでも頼むんだよ(笑)

何度も言うけど、ほんとにお弁当ありがとう。
おにぎりだけじゃなくて弁当まできて、泣きそうになったよ(マジ)
Sは「Oh BENTO!」って言ってたしね(笑)
やっぱり日本人はおにぎりだ!!!
横田だとセブンイレブンでおにぎり買えるもんね~
ここのセブンイレブンじゃ買えないけど(当たり前か)

今日はお義母さま、朝から「冷凍庫でひき肉をみつけたからラザニアを作るわ」とはりきっていらっしゃるので、またレポします。

★mioさま
そうだね、アメリカの病院だからアメリカ食しかないみたいよ。。。
アジアっぽいスティアフライ(肉野菜炒めみたいなやつ)はメニューにあったけど、どんな味付けかわからないからね。
アメリカではアメリカ食を食べるのが一番美味しい!これワタシのルール。
でも、おにぎりと弁当を食べたときはしみじみ涙出そうになりました。
あと味噌汁のんだら『あー日本に帰りたいなー」って考えたり。

おならぶーは、ほんとに衝撃的じゃない???
今すぐ殺してくれ~~~くらいの恥ずかしさレベル。
あれってなんだろうね?
だって、おまた全開なわけだから、そっちのほうがむしろ恥ずかしいのにね。
あれでう○こまで出てたら、感動じゃなくてそっちのショックで泣いてたよ絶対。

★くみさま
ほんと、いずみさんには一生足を向けては寝れないんだよもう。
あーいう心配りはなかなかできないものだよね。
ワタシなんか特に心配症だからさ・・・
産後もすでにおかずとかを一度わけてもらったので、ほんと助かってるよ。
家にいるお義母さまより、車で10分のいずみさんのほうが頼りがいがあるってなんか悲しい話だよね。

お義母様、何しに来たのか???というのはワタシも疑問だけど、
家にKだけ置いて病院とかに行けるのはお義母さまがいてくれるからかな?と・・・無理矢理ありがたいとこを探す毎日。
我が家に次ということは絶対にないけど、万が一の確率で3人目ということになっても、絶対に自分の母に来てもらうって思うよ。
ま、絶対ないんだけど。

kの調子、まだまだ狂いっぱなしだけど、どうにか落ち着く日は来るのかな?
てっちゃんはどうだろうね~

★のぞみさま
ドラ焼き、ありがとうね~
あんこに飢えてたから、なんでワタシが食べたいものわかったの?って思ったよ。
あの餅は求肥なるもので作るんでしょう?それって何?(名前は聞いたことあるんだけどさ)

Jママ2ヶ月ってすごくない?
何してたの???教えてよ。
うちのお義母さまは、車も運転しないし、すぐ疲れて自分の部屋行くしで、ほんと何がしたら?って思ったりする。
自分の部屋でお義父さまとスカイプして、その会話の内容を私たちに報告するときが一番楽しそうなんだもん。
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。