06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのオット

こんにちは。
みなさま、いい週末を過ごされましたでしょうか?

ワタシは、自分自身の産後6週間健診も終了。
もう、水泳だろうが、なんだろうが、なんでもOKだそうです。
もちろん、産後のおまたの治癒具合も良好←TMI(Too Much Informationよね、失礼(苦笑))

なぜかまだ体重が妊娠前より7キロも重いままなのはなぜでしょうね・・・

母の日の週末、オットには、最近ワタシ自身、歯医者にすごくお金がかかってるので、母の日は何も要らないからね、って念を押しておきました。

だってさ、結局家計のやりくりはワタシだから、オットに欲しくもないものもらってもしわ寄せはワタシに来るわけじゃん?

なので、オットには「週末はゆっくり休ませてくれればそれでいいよ」と言いました。
彼、なかなかいい仕事をしてくれましたよ。

ワタシはさっさと息子を寝かしつけるのと一緒に寝て、オットはミキに一回ミルクをあげて、(ここ最近、一日一回だけミルクをあげてみています)寝たミキをワタシのとこまで届けてくれたり。

土日は、狂う息子を公園に連れて行ってくれて、ワタシはミキとまったり。

で、日曜日の夕方。

オットはいつも小銭を大きな缶に貯めてるんだけど(アメリカ人ってこれしない?)、それがだいぶ重くなってきたので、近所のWALMARTに両替に行ってくる。と言い出しました。
WALMARTには、小銭を両替する機械があります。
両替したお金で、ずっと欲しかったゲームとかを買いたいと。
そして、ついでに息子も連れて行くと。

ほほ~、その貯めたお金でワタシにこっそり何かを買う気かね?かわいいやつめ(にやり)

とワタシは深読み。

WALMARTから、貯金箱を銀行に持って行った子供みたいに
『ボクはてっきり50ドルくらいかなあ?って思ってたけど、80ドルにもなった~!』
という電話までわざわざよこしたオットですけど。

帰ってきてみたら、やっぱり、彼のゲームとPS3使用のリモコン(とやら)しか入ってませんでした

うちのオットに裏はない!深読みは不要!

お友達の旦那さまたちは、結構ロマンティックな人が多い中、わが道を貫くオット。
ま、いっか、そんな人を選んだのはワタシだしね。

そうそう、付け足し。
息子、オットに教えられたらしく『Happy Mother's Day』と言おうとしてくれてましたが、
何回言っても『Happy Birth Day Mommy。
ま、がんばりは認めましょう~

にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが外国人の主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

No title

その深読みの感覚わかるーーー!
で、結果的にすかされて、期待した自分をちょっと恥じてしまうこそばゆい感覚あるよね~。

うちの旦那様は言えばやってくれるけど、
要は言わなきゃやってくれない。

こうしてくれるだろう・・・っていう淡い期待は抱くだけムダだとここ数年で気付きますた。。。

「休養」ってとってもありがたいプレゼントだったね~。
S、ナ~~~~イス!

No title

読んでて私も同じ期待をしちゃったよ!
やっぱり、欲しいものは物を指定しなきゃだね。
うちのババみたいに・・・母の日には下田のジャスコの一階の店にあるおしゃれなじょうろが欲しい!とご指名でしたので、休みの日にわざわざ買いに行きましたよ。

No title

いえいえ、女性なら絶対そう考えるよね。
こっそり何買ってくれる気だ?って。
でもやっぱりたいていの男性にこの期待は裏切られる気がします。

でも、のんびり休めるのが一番って、
ほんとそうだよね。

No title

★くみさま
男なんて万国共通みんなそうじゃない?
言わなきゃわからない、言ったことはそのまま受け取る。

今回の深読み、Sに伝えたら「ほんとは欲しかったんなら言えばいいじゃん」って凹みそうだったので伝えてません。
つかの間の休息で今年は満足です。。。

★さとこさま
そのオサレじょうろ、拝見させていただきました(笑)

誕生日にIphoneを要求してるので、母の日はがまん。
Iphone買うだけならそんな高額じゃないけど、その後の毎月の携帯使用料が上がるので、ちょっと弱気な嫁。

★mioさま
mioの旦那さまはこっそり豪華なプレゼントとか用意してくれてるイメージだけど、どうだったかな?
やっぱり世の男性陣と同じなのでしょうか?
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。