11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニンゲン観察

自称人間観察の女王です。
またショッピングモールに行ったので、お茶して一休みしながら、私はじーーーーーーーーーっと人間観察。
おかげでうちら夫婦に会話は生まれません(苦笑)

まずは、どう見ても50代と思われる女性。
アメリカ人にしては痩せてるほうなんだけどV264403_CROP1.jpgまさしくこの格好してました。

ご丁寧にパンツも同じように見せてて、腰にはタトゥー入り。バッグも携帯もピンク。
めちゃくちゃでかい声で、彼氏なのか旦那なのか知らないけど電話でけんかしてましたね・・・

次は、10代っぽい女の子。水色にあひる柄のパジャマ着て、images.jpg
このタイプのふわふわスリッパ履いて歩いてたし・・・(ちなみに日曜日の午後ですから)

エスカレーターのすぐ横に座ってたんですが、登って行くエスカレーターにどう見ても100キロ級の女性。
超ミニスカートで中には黒のTバック。登るにつれて、Tバックどころか尻の肉までしっかり丸見え。
思わず『見て!』とオットに教えましたが、オットは『なんで見なきゃなんないんだよお』といやーな顔。
こうなるとどっちがオトコか分かりませんね(汗)

またまたエスカレーターで、どう見ても60代かもしかしたら70代の夫婦。
前に妻、後ろに夫だったのですが、後ろから夫が妻のお尻をわしずかみ(彼氏が彼女の、もしくは旦那がが妻のお尻をさらっと触る行為はアメリカで結構見かける行為なんです・・・(汗))
妻は思わず振り返って『公共の場でダメじゃないのーーー』みたいなちょっとすねた甘え顔。
年齢で差別はいけませんが、結構きつかったわ・・・

帰りの車で、信号で隣りに停まった車を運転している女性。
結構きれいめな40代くらい?のキャリアタイプ。
歯磨きしてました・・・・
日本ではおっさんが髭剃りしてるのはよく見かけたけどねえ。

というわけで、人間観察って楽しいわー♪

日本にも色々いるでしょうけど、アメリカは女性がすごいなって思ったり。
スポンサーサイト

我が家もそれに近いかも。
かわいい女子高生とかいると「あの子かわいくない?」って旦那に聞いてる自分がいます。。。
そちらはいろんなタイプの方がいて楽しい人間観察ができそうだね。
こちら田舎の青森市では、冬なのに半そで半ズボンで笑いながら自転車を軽快に走らせている中年男性や、中学校の指定ジャージ(胸のところにでっかく「甲田中」の文字)を着て歩いているおじいさんとか、そんなのだらけです(汗

でも若作りの女性や、巨漢なのにミニスカを履いてしまう女性のその『女心』は尊敬しなければならんところなのかも、と思った私でありました。

観察のしがいがあるねえ。
イスラエルもおばちゃんはかなり見ごたえがあります。
そして未だに、変な人に絡まれる率の高いワタシ。
ちょっとあぶないおばさんとか、おっさんとか・・・・
なんなんでしょ。やっぱり類は友を呼ぶ。
で、こいつならからみがいがありそうだなあ。
と思われるのでしょうか。
痴漢には一度もあったことがありませんけれど。

どこもおんなじね☆

日本にもいるよね~たくさん。
ちょっと違うけどKANIとかのジャージきてヤンキーくさいおばさんがいたり、いかにも息子のジーパン、娘がきた少しギャルっぽい服着てるけどボサボサの髪のおばさん。
むらさきの髪に染めて、赤とか緑とか孔雀のように着飾ってくるおばあちゃん。

あ!そうそう、八戸の「大谷政子」って呼ばれるくらいすごい人がいるよ(^^)bお見せしたいわ!

今の若い子たちはなぜか毛だらけのスエットを着て仲間とつるんでいるよ。しかもスエットばっかりの集まりね。

2.3年前は東京でボロボロのキティーちゃんの健康サンダルとスエットでふつうに歩いていたよ。しかもグループで(^^;)

世界中どこでもいろんなおもろい人がいるんだろうね(^皿^)
とかいいながら、最近あたしも寝起きの顔に寝方とか、ひどいときは目くそつけながら外出してるから犯罪だわね(汗)

人間観察も楽しみにしてきてね♪

☆くみさま
いるいる!!!
うちの実家の近くにも、中学校のジャージ着て、中学校のリュックしょってるおばあさん・おじいさんいる!!!
動きやすいし、モノもいっぱい入るから便利なんだべね。

女力出すぎの感が否めないアメリカ女性ですが、
『私って最高いけてる!』という自信、少しはもらいたいなって思います。

☆mioさま
イスラエルの変な人って想像つかないよーーー
おまけにそんな人に絡まれる確立高いって・・・笑
今いるフランスはどうですか?

☆マナコさま
そういえば毛玉だらけのスウェット着て、サンダル履きなのにヴィトンの長財布持ってるギャル軍団とかいるね(汗)
集団になると恐いものなしなんだろね。
一人になると意外に弱かったりするのよ。
アメリカだと、一人でも十分強い女子うじゃうじゃです。

めくそチェック帰ったらするわよ!!!!
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。