06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族滞在記④

まだまだ続くよ、家族滞在記です。

第4弾、日曜日でした。
この日は、ショッピングモールに行こうゼ!の日(←勝手に命名)

その前に、「日曜日の朝の我が家と言ったらIHOP」なので(←また勝手に命名)
オットは「キミの家族が来たら絶対IHOP行く」って言ってたし、
妹にとっても、学生時代、日本にあったIHOPに行ってたから、思い出の店らしいし。

IMG_0265blog.jpg

ポーズとってるけど、シロップ漬けになってるパンケーキとオット。

姪っ子も、
IMG_0263blog.jpg

食べてましたが、最初、ホイップ状のバターをメインに塗り、シロップがあまりかからなかったらしく、
あのバターってしょっぱいから、その後ぜんぜん口にしてくれようとしなくて、おばはまた焦りました。

が、母や妹の「おいしいよ~、。これがかかってなかったからしょっぱかったんじゃないの?」という説得(?)で、食べ始めてくれて一安心。

そこからモール二つに出発~

一つ目のモールでは、オットがまた「絶対にチーズケーキファクトリーにキミの妹を連れて行きたい。彼女は絶対に気に入ると思う」って言ってたんだけど(妹はアメリカの食べ物ぜんぜんOK、むしろ好き!って感じなんで)IHOPでもうすでに日本人の小さく繊細な胃袋をいっぱいにしちゃってて、結局行けずじまい。

で、日曜日、大体のモールは6時閉店なので、大急ぎで、アウトレットモールへ移動。
それでも、平日よりはいろいろとお得なクリアランスとかしてるから行っておいたほうがいいと思って。

IMG_0271blog.jpg

左から、ワタシ・妹・母。
なんとまあ、後姿までくりそつなんでしょう。20年後には母のような背中になるんでしょうね。

で、通訳代わりのワタシがトイレにいってる間に、このお店で、母、果敢にも会計に挑戦。

店員さんがまた、よくしゃべる男だったのも余計だったんだわね。

母の後ろにだんだん(妹の婚約者)が並んでいたので、
サンダルを買おうとした母に、店員男子が
「彼が買ってくれないの?」
とジョークを飛ばしたそうで・・・

なんとなく何を言ってるかを察した母、ジョークとは思わず「彼に払わせろ」と本気で取ったので
「いーえ。彼は赤の他人です」と大きな声で、
それも日本語で答えたらしいです。

赤の他人なんて水臭いこと(苦笑)

で、会計してから、たぶん「Is there anything I can do for you today?」と言われたんだと思いますが、
買ったサンダルを履いて帰りたかった母。
英語で言えるわけありません。

で、必死で自分の足を無言で指差したそうです

それだけで店員男子、履いて帰りたいってことがわかったんだからすごいよね。

ここは日本語が通じるハワイとかじゃないですからね。

無事、履いてた靴を脱いでサンダルを履いた母、履いてた靴を入れた袋を受け取ろうとしたら、
今度はこの店員男子、その袋をだんだんに持たせようとして、母が取ろうとしたのを阻止したらしい。

レディーに荷物は持たせるなって意味だったらしい

けど、そんなん知る由もない母。何か受け取ってはいけない理由があるのかと、めちゃくちゃ焦ったらしい。

店員男子、英語が分からないからっておちょくったな、と母怒る。

その後、母が会計には一切挑戦しなくなったのは、言うまでもなく(笑)

でも、やっぱり、母や妹と行くショッピングは楽しいな~

そして、息子と姪は、外でオットと遊んでてもらいました。
オットよ、ありがとう~
スポンサーサイト

theme : 海外生活
genre : 結婚・家庭生活

No title

IHOPはぜひまた行って、甘い系を食いたいです~
あの店員さんは、英語がわからないのがわかっているのに、なんでそんなに話しかけるんじゃ!という感じで、脇で笑ってました。
ほんとははじめに、履いて帰りたいって私が言ってみるよ!とスタンバっていたら、先に店員が「他には何もいいですか~?」ってババに話しかけたので、私が「いや・・」っと答えようとしたら、突然ババが、靴を指さして、「コレ!!」って履き替えたいアピールを始めたんですがな。びっくりしました。

No title

★さとこさま
あの店員、絶対楽しんでたって!
ババのいきなりの行動は見てておもしろい!
でも、そんな行動力があれば次回は一人でも来れるんじゃないだろか・・・
あーでもなあ・・・英語をまーーーーったく理解してないときのほうが多いから、きついのかなあ。

IHOP,次回はグランドキャニオンの旅でぜひ行きましょう♪
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。