09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姪の誕生会で

オットのオネエチャンとこの姪サンドラの誕生会に行ってきました。

IMG_0466.jpg

「たいしたことしないから、プレゼントは特にいらないわよ」

と言われたけど、いちおう誕生会なのに持ってかなきゃサンドラがかわいそうって思って持っていきましたが

ほんとにたいしたことなくて焦ったわ(笑)

オネエチャン家族4人とワタシと息子がいたけど、Mサイズのピザ1枚に飲み物は水(水道水)だけだった・・・・・・・

ケーキはかろうじてあったけど、水道水で食べるケーキのまずいこと・・・・・・・

IMG_0467.jpg
右が5歳になったサンドラです。

呼んでもらったのはいいんだけど、以前も数回書きましたが、ここに行くと息子Kはワタシから離れたがらないんです。
ミキ妊娠中に、緊急で1泊入院したときに息子を預けたのがトラウマになってるのかなんなのか・・・

この日も、ピザを食べたとこまではよかったのですけど
IMG_0468.jpg

みんなで「Alice in wonderland」のDVDを観ようという企画が持ち上がっていて、

Alice-In-Wonderland-Blu-ray.jpg

オネエチャンには「いやあKはきっと見続けることできないから」とやんわり断ったんですけど、
「大丈夫、そんなときのために娘たちがいるんじゃない。子供部屋で遊ばせればいいわよ」
と言うのです。

やっぱり、観始めて30分もしないうちに
「K、おうち、ちょうだーい」(Kのおうちに帰りたいの意味です)
と何百回も言い出して、ワタシから離れないのです。

念のため書いておきますが、うちのKはお友達のおうちは大好きで、お友達の家に遊びに行くと、自分の家に帰りたがらないんです。
実際、この前日も、初めてのおうちにおじゃましましたが、帰りの車では「K、おうち、NO!!!!」(Kのおうちいらない!!!の意味)とずっと怒って言ってたのですから。

『マミー、K、おうちちょうだーーーーーい』
といい続け、しまいには靴を自分ではいて帰る準備OKにまでしてしまった息子に、オネエチャンは

「K、あなたのマミーは映画が観たいの。あなたはいとこたちと遊んできなさいね」
と言ったのですが、
息子は
『Mommy、Home!!!』
とここぞとばかりに英語で応戦。
ほんとに帰りたいみたいでした。

最後には泣きべそまでかき始めて、子供がぐずるのが大嫌いなオネエチャンの旦那が
「ほらもう始まった。Kはもう壊れ始めちゃった。僕の子供だったらべネドリル飲ませて部屋に閉じ込めるね」
と真顔で言い始めました。
(*べネドリルはアレルギーの薬で、飲んだからといって害はないのですが強い眠気という副作用があります。
よく飛行機に子供を乗せるときにこれを飲ませて眠らせるという方法をとる親御さんもいます。これは小児科の先生も暗にすすめたりするので、悪いことではありません)

こ、恐~~~~~い

オネエチャンの旦那は仕事をしてませんので、子供の面倒はいちおう彼が見てるんですけど、べネドリルは我が家では必須アイテムだ、と豪語してました・・・

なのに
『abechiーーーキミはちょっと子供から離れて休息を取ったほうがいいよ。Kはここに置いて帰りなよ。今は愚図ってても1時間くらいすれば大丈夫だから』

とか言われ・・・

いやいや、置いていけるものですか・・・
どうせワタシが去ったと同時にべネドリル飲ませて子供部屋に閉じ込めるんでしょ?

結局、申し訳なかったのですが、1時間で帰宅する羽目になりました。

息子がこの家が嫌な理由がいまだに謎なんですが、なんか二日経った今日も「マミーマミー」の連呼です。

動物が多すぎるのか?
でかい犬が3匹、猫が2匹、イグアナ1匹、魚がタンクにいっぱい、です。
おまけにこの日は、イグアナに無理やり触らせられそうになってました。
ワタシがあからさまに嫌な顔をしたら、オネエチャンの旦那に「どんなにイグアナは賢い動物か」を力説されましたけどね。

ま、これからもお付き合いはたまにあると思われるんですけど、そのたびに
「Kはマミーから離れられない、他の家で遊べない、手のかかる息子」
と、言われ続けるのでしょう。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

theme : 海外で育児
genre : 育児

No title

Kちゃん、預けられた時にベネドリル飲まされて閉じ込められたんじゃない?ベビーシャワーの時のあの叫び様といい、半年以上たった今でもそんなに嫌がるなんて変だよね??今度はNANNY CAM付けてどんな事が起きるか見てないと…怖

今、ケーキに水って想像したけどやっぱ嫌だわぁ。Jは去年までコーヒーもお茶もミルクも飲めない人だったのでずっとケーキにお水だったけどね。やっぱこの家族面白いねー。

No title

気の毒だよね~K。
何があったのか聞いてみたら?かなりKだって、単語の数が増えてきてるんだから、何か言えるかもよ~。
楽しみぃ!

No title

お姉ちゃん夫よ!こどもは愚図るもんです!
うちのKに何をした~~!まったく~
子供は正直だからね、嫌なんだろうね。
子供たちが大きくなったら、そう都合よく自分たちの思い通りにはいかないと思うよ~
ネタ的には面白いご家族だよね

No title

ケーキに水道水って・・・ケーキが喉に詰まったら飲むかもだけどさ(笑)Mサイズのピザ1枚ってのもなんかせつない~
Kちゃんに一体なにがあったのか気になります。

No title

さとこさんの、“ネタ的には・・・”っていうのに、笑っちゃったよ。
確かに・・・おもしろすぎる。
でも、ず~っとお付き合いを続けていくのは厳しいねえ。

偶然ですが、うちのちびくんも先日、夫さまの義弟に、
鶏触ってみる?と言われて、
母のワタシからしてもう腰が引けてしまいました。
ちびくんは、鳴き声をまねしてそれでどうにか切り抜けてましたけど。

今回の飛行機、隣のイスラエル人家族の子供、
ほんとよく寝るなあ、うらやましくて聞いたら、
”もちろん薬飲ませてるもの!!”というのでびっくりしたけど、
こういうことなのかあ。
すごいね。

No title

★のぞてぃさま
もう預けたくないような、でもNANNY CAMで何してるか見たいような・・・(Kには悪いけど)
姪たちが我が家に来ると普通に遊んでるから、きっとあの家と旦那。
でも、ワタシがちょっと子育ての愚痴とか疑問とか口にすると夫婦でレクチャー始めるからね、相当子育てには自信あるよあの二人。。。

Jはミルク飲まなかったの?子供のときも?
それでもきちんと成長してるんだから、牛乳飲まないと背が伸びないっていうのは嘘だね。
ケーキ+アイスクリームに水だよ・・・ここの家はコーヒーもお茶も飲まないからね。
オネエチャンの旦那は水も飲まないから、彼だけソーダ飲んでた。
ほんと意味不明。

★いずみさま
しつこく「何でKのおうちに行きたいの?」って聞いたんだけどね。。。まだまだ説明はできないみたいだった。
車に乗ったとたん「サンドラ、ハッピーバースデー?」って言い出して、どっちだよ???って感じだったけど、それでも車乗ったらめっちゃうれしそうだったから、ほんとに真相が知りたくてたまらなくなったよ。

★さとこさま
オネエチャンの家では大きい声を出すのもだめで、子供ってすっごい大きい声とか出したり、興奮すると叫んだりするでしょ?
そういうときは口を袖で押さえて出さないといけないんだよ!!!
で、姪二人はきちんとそうしてるの。
Kはもちろんそんなことしないし、うちではさせないしね。
そこでまたオネエチャン旦那はドン引きだよ。
「口を押さえなさいって言い続ければするようになるからやってみたら」
とか言われたし。
あーそうですかって感じ。
ネタ的には最高だけどね。。。あんまり関わりたくないよ。。。

★チャッピーさま
オネエチャン家族は、いわゆる「ホワイトトラッシュ」ってやつだからね。。。
大体、ピザとファーストフード以外食べてるとこ見たことないよ。
あ、オネエチャンのだんな、一時期「マシュマロダイエット」っていうのをやっててマシュマロだけ食べてた。もちろん痩せもせず、すぐにやめてたけど。
ほんと変わった家族。
っていうか、カリフォルニア側の家族には変わった人しかいないのに、じょじょにコロラドに移ってきてるのが恐い・・・

★mioさま
あ、去年の里帰りのときの飛行機ではKに薬飲ませたよ。
日本に行くときに飲ませなかったんだけど、興奮しすぎて寝れなくて、タイヘンなことになったから。
アメリカに戻るときに飲ませたら離陸と同時に、アメリカ入国までずっと寝てた。それしか知らないSは「たいしたことないじゃん」とか言っててむかついたけど。

それ以外は使うことのない薬だけど、オネエチャンの家では今でも大活用なんだって(ちなみに姪は11歳と5歳)

Kのトラウマ、いつになったら真相を知れるのかな???
そして、イグアナを早くどうにかしてくれないかなあ????
爬虫類と虫にめっちゃ弱いから、マジで足を踏み入れるのも腰が引けるよ。
mioも鳥は相当ニガテだもんね~
Secret

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

プロフィール

abechi75

Author:abechi75
Photobucket - Video and Image Hosting
いきなり鹿出没・・・そんなコロラドからドイツ、ハイデルベルクに引っ越しました。

職業:専業主婦
出身地:青森県
現住所:ドイツ ハイデルベルク
   
家族:米人オットS・1名
    ムスコK(2008年3月20日生)
    娘ミキ(2010年3月26日生)

昭和50年生まれ。れっきとした第2次ベビーブーマーです。
大学受験も倍率高く、就職活動はバブル崩壊後の超氷河期と呼ばれた時代に体験しました。
そんな背景が影響してか、なにかにつけて、どこかに落とし穴があるのではないかと物事の裏の裏を読もうとしてしまいます。

なんの因果か、絶対に物事を悪く見ない、ロスオリンピックの記憶がない5才下のアメリカ人と2003年に結婚。
2008年、結婚5年目で長男誕生。
アラサー最後の年に、娘も誕生。

永住と思われた、住み慣れた地コロラドを離れ、なぜかドイツで暮らし始めました。
毎日こつこつ、末永くが目標です

*コメントは大歓迎でございますが、記事とまったく関係のないものやスパム目的のものは、削除させてもらう場合があります。あしからず・・・

息子Kさん

娘ミキちゃん

フリーエリア

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。